So-net無料ブログ作成
検索選択

BUFFALO RAID1対応 高速モデル NAS(ネットワークHDD) 【iPhone5対応(WebAccess i)】 2ドライブモデル 2TB LS-WV2.0TL/R1J [パソコン関係]

今回は、NAS(ネットワークHDD)について。 外付HDDにはUSB接続や、NASがありますが最近取り扱うデータ量が多くなってきたこともあり、ミラーリングでデータを保存したいという欲求が出てきました。1つにはパソコンではなく外にデータを保存するとなると、パソコンが壊れてもデータは残る。また、ミラーリングであれば片一方のHDDがこわれてももう一つのHDDからデータを復元できる。ということで、こちらの2TBのものにしました。ミラーリングRAID1で設定すると容量は半分になるので実質1TBでの使用になります。
DSC_0248.JPG



今は、アプリで外部からもHDD内のデータにアクセスできるようになっています。 ちなみにIpad、スマホ両方にアプリを入れてみましたが、どちらも外出先でデータをみることができるので大変便利です。また、実家に両親に息子の動画とかをそのHDDに入れてそこにパソコンでアクセスしてもらって見ています。 まぁスカイプとかテレビ電話でやればリアルタイムで見れるんでしょうが、うちは動画で満足しています。
使い始めて思ったのは、ビビリ音みたいな振動の音がします。ケースを押さえると音が消えるのでなにか共鳴してるような感じです。押さえつけて音が小さくなり、しばらく時間が経つとまたジーっと音が出たりします。これはかなり気になります。
それと、パソコンの同期を取るのに、パソコンを立ち上げる度にNASへのログインIDとパスワードを入れなくてはいけないので、ちょっと面倒です。スリープからの復帰ではそういうことはないので、基本パソコンはスリープにしています。
それ以外は、問題なく使えています。
他にスケジュール管理も出来るので、曜日ごとにON/OFFの時間を設定出来たりするので節電にも一役買いそうです。夜中は使わないですしね。(^。^)あと、bittorrent対応で、使用する人にとっては便利ですね。(^_-)
心配なのは耐久性ですが、しばらくは様子見です。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: